松原脩雄 プロフィール


  1945年4月 疎開中に香川県で生まれる。
         ご先祖様は、塩飽水軍と思われる。(一種の海賊!)

  1964年 大阪府立大手前高校卒業
         小学校はオール5、中学以来ラグビー狂、家業の倒産など
         あまずっぱい少年時代を過ごす。


  1964年 東大入学
       ラグビー部に入部一週間後に学生反戦デモに誘われ、以後、「遊んでいる場合じゃない!」と全共闘運動に没入。
         留年の神様(3回)と言われ、輝かしい?デモ逮捕歴4回。
         最後は、歴史に残るかの安田講堂の攻防で捕まる。
             捕まった4回すべて、凛々しくも”カンモク”(完全黙秘)をつらぬく! スゴイ!!
             ただし、タバコが吸いたかったので、年齢だけは始めからすすんで自白。
         中公新書『安田講堂』(島泰三著)の中では、出番は少ないですが、ヤケにカッコよく書いてもらっています。 
         というわけで、檻の中に入れられた人の気持ちが解るという、珍しい弁護士です……ポリポリ 
         その他、伝統ある「東大襖クラブ」では、マネージャーとしてふすま貼りのアルバイトで、腕を磨く。
         ちなみに、今でも我が家の襖は、ときどき私が貼ります。 

   1971年 東大法学部卒業
          司法試験合格
          安田講堂事件の判決が確定するまで、弁護士登録は出来ず、その間、株式コンサルタント事務所員、
          国会議員秘書、司法試験塾講師など色々な分野で人生経験を積む。

   1980年 女房と運命の出会い♪
          後にめでたく、1女2男を授かる。♪♪♪

   1981年 弁護士登録 
           同期の内橋裕和弁護士と共同で、奈良総合法律事務所設立。
           当時弁護士が少なかった奈良の地方都市駅前(大和八木)で、新人でありながら、イソ弁(雇われ弁護士)
           をせず、いきなり独立。
           縁もゆかりもない奈良に落下傘降下したにもかかわらず、超多忙。
           国選弁護では、6年間で2件の無罪判決を得るなど、張り切って良い経験を重ねることが出来ました。

   1989年~92年 衆議院議員兼務
           1990年2月の総選挙では、奈良全県区でトップ当選。
           政権交代をシステム化するという現代日本政治の最大課題に取り組む。

   1993年 松原脩雄法律事務所設立 
           活動の関係で北和に移る必要が生じ、法律事務所を設立。

   2001年 病気療養のため、弁護士活動休止。
           療養中、日本文化、武士道など様々なことに思いが至る。
           この間、ずっと支えてくれた内橋弁護士をはじめ、友の有り難さを再認識。
           良い友人と家族は宝です。

 
   2007年 弁護士再開 
           飛鳥京法律事務所設立
           「強面弁護士」が病気を期に、「癒しの弁護士」という一面も持つようになりました。

         お陰様で現在、体力、気力共に絶好調です。

   2012年 事務所移転 
           




SIDE MENU
[サラ金地獄]からの脱出
法テラス
メール法律相談
マスコミ掲載記事
明日香村の皆さまへ
ブログ
ブログ★事務員は見た!
Photo
リンク
プライバシーポリシー
執務時間

 ◇ 平日/9:00~17:00 
 ◇ 土・日・祝祭日 / 休み
 ◇ ただし、お急ぎの場合は、土・日
    夜間でも、 お受けします。


 まずはお電話でおたずね下さい。
       0744-54-5661
 

 〒634-0101
 奈良県高市郡明日香村小山317

Copyright (C) 2007 飛鳥京法律事務所 All Rights Reserved.