「法律扶助制度」(法テラス)について


 
  1 法テラスとは

 「法律的なトラブルに対応したいが、経済的に苦しくて、弁護士費用や
 裁判などの手続き費用が段取り出来ない」という方に、国がその費用を
 一時的に立て替えてくれる制度のことです。

 援助内容は以下のとおりです。
 ① 代 理 援 助  裁判所に於ける民事・家事及び行政事件に関する
                手続又はそれに先立つ示談交渉等における弁護
              士又は司法書士費用と実費の立て替え。
 ② 書類作成援助  裁判所に提出する書類を弁護士又は司法書士に
              作成してもらう費用の立て替え。
 ③ 法律相談扶助  弁護士又は司法書士による無料法律相談
               
 
ブログ★事務員は見た!の「10 法テラスをごぞんじですか?」にも、簡単
 な説明がありますので、併せてご覧下さい。

 


  2 手続きについて

 ご相談下されば、当事務所で申請の手続きをいたします。
 
 申請書には、どういう事情で「法律扶助制度」を申請するに至ったか、という
 事情などを記します。
 申請書に添付する必要書類や段取りについては、事務所にお越し頂いた
 時に詳しくご説明致します。

 



  3 必要書類について

 申請者が既婚か未婚か、有職者か無職か、公的給付を得ているかなど、
 ケースバイケースで提出する書類も変わります。


 必要書類のチェックシートをご覧になると、分かり易いです。
             ↑
           クリック




  4 審査が通るかどうか

 援助の申請に対して、法テラスでの審査は毎週2回行われます。
  
  審査が通らない場合もあります。
  審査の基準としては、次の要件を満たす必要があります。


  1.勝訴の見込みがあること

  2.資力基準を満たすこと(収入の多い方は、審査は通りません)

    ★具体的な基準は、おおむねの月収(賞与を含む)が

        単身者   18万2000円以下 (20万200円以下)
        2人家族  25万1000円以下 (27万6100円以下)
        3人家族  27万2000円以下 (29万9200円以下)
        4人家族  29万9000円以下 (32万8900円以下)
                            であること (H22.4現在)


     (例1) 4人家族でも、現在妻が子供1人を連れて出て行った場合
          住民票上は4人でも、2人家族と見なされます。

     (例2) 住民票上は、それぞれが世帯主となった同居の親子A、B、Cが
          いて、Aが無職のB、Cを扶養している場合。 
          住民票上は、A,B,Cそれぞれが世帯主となった1人づつ別の
          3世帯となっていても、事実上の1世帯3人家族と見なされます。


       ・ 住宅ローンや家賃を申込者等が負担している場合は、金額により
         収入から控除出来ます。
         また、医療費、教育費なども、収入から控除出来る場合があります。


    ★現在の収入が少なくても、不動産や預貯金その他の資産の多い方は、
      申し込めません。
      基準は、申込者又は配偶者の有する現金、預貯金、有価証券、不動産
      の時価を合算した額が

        単身者   180万円以下 
        2人家族  250万円以下
        3人家族  270万円以下
        4人家族  300万円以下   であること (H22.4現在)

 
       ・ 係争物件である資産、配偶者が紛争の相手方である場合の
         配偶者の資産は控除出来ます。。
       ・ 将来の医療費、教育費、冠婚葬祭費等のために備蓄した財産       
         については、相当な額を控除出来る場合があります。
       ・ なお、相談援助のみを利用される場合は、取扱が異なる場合が
         あります。



 
  5 立替金の返済について

 審査が通れば、立替金は、受任した弁護士の口座に直接振り込まれます。
 
 振り込まれた翌月から、無理のない範囲で返済していくのが基本です。
 返済は、ゆうちょ銀行口座からの引き落としとなります。
 返済額は、月々5,000円から10,000円程度が多いようです。

 ただし、求職中であったり、生活保護を受けているなどの特別な事情がある
 方については、法テラスにかかる法律問題が終結するまでは、返済を猶予し
 てくれる制度もあります。

 これについても、ご相談下されば詳しくご説明し、申請もいたします。
 遠慮なさらず、お尋ね下さい。




 
  6 法テラスの公式サイトは、こちら

 法テラス奈良」の所在地
  
    
    〒630-8241 奈良市高天町38-3 近鉄高天ビル6F
   
    TEL 050-3383-5450 (IP電話)




SIDE MENU
[サラ金地獄]からの脱出
法テラス
メール法律相談
マスコミ掲載記事
明日香村の皆さまへ
ブログ
ブログ★事務員は見た!
Photo
リンク
プライバシーポリシー
執務時間

 ◇ 平日/9:00~17:00 
 ◇ 土・日・祝祭日 / 休み
 ◇ ただし、お急ぎの場合は、土・日
    夜間でも、 お受けします。


 まずはお電話でおたずね下さい。
       0744-54-5661
 
  〒634-0101
  奈良県高市郡明日香村小山317

Copyright (C) 2007 飛鳥京法律事務所 All Rights Reserved.